藝苑千禧

art garden millennium

『智族GQ 』2020年3月号:易烊千璽「早安,午安,晚安」

『智族GQ 』のバックナンバー、2020年3月号を入手しました。

すでにネットで画像も記事も見られるのですが、付録のポスターが欲しくて買ったのです。
これ↓ね。

寝転んで本を読む、というシチュエーションにグッとくる素敵なポスター!
…なのですが、うーん…折込付録の宿命かこの折り跡はどうにも残念でなりませんねぇ。

この特集号は、グラビア、記事共に企画的に面白いものでした。
GQの特集って、ただ写真撮ってインタビューってだけじゃない、ちょっと深いアプローチをしてくれるので、楽しいのですよね。お洒落だし。


コンセプトは、「一人で部屋で過ごす休日」
休日なのですが、そこで時を過ごす千璽の姿を、私たちは見ています…つまり、一人で過ごしているはずの日常を常に観客の目線にさらされている「状況」として千璽が演じる、というシチュエーションものなのです。最後に千璽は「舞台装置」から降りて、観客たちの拍手の中、カーテンコールをします。


動画があります。千璽の綺麗な指が印象的なVです。

www.youtube.com

 

人生もまた一幕の劇のよう…ということなのか、常に他者の視線の中に生き続ける千璽の在り方を具現化してみたのか。いずれにせよこうして常に他者の視線と共に生きていくことを運命づけられた千璽の劇的な人生を、くっきりと浮かび上がらせています。
インタビューも、変わった形を試みてる。年齢も立場も様々な「一般の人たち」が、それぞれ千璽にインタビューする、というもの。
ファン目線のものが少ない(べつにそんなこと聞かなくてももっと他に聞くことあるだろうっていう)感じなのが、ちょっと消化不良っぽいのだけど、逆に目新しい方向からの質問もある、という面白さが感じられました。
矢継ぎ早に投げかけられる質問の数々は、千璽のことを知るよすがにもなりますので訳したものを載せておきます。アバウトな訳ですことをご了承下され。
なお、元ネタは雑誌ですがすでに2年前の既出ネタであり、すでにネット上で誰でも自由に見ることのできる内容です。

さまざまな世代、さまざまな職業、さまざまな地域、さまざまな背景、さまざまな社会的アイデンティティ、さまざまなライフスタイルを持った人たちから30人以上の質問者を招待し、独自の視点から易烊千璽に質問してもらっています。

******************************************

50后(1950年代生まれ)

#老蔡(1954年生 元体育教師)

老蔡:千璽が書道を嗜んでいるのを知り、私も書道を練習しています。千璽の好きな字体(フォント)は何ですか?なぜ好きなのかも知りたいです。

千璽:一番好きで、書いていて快適な字体は痩金体(中国宋朝の皇帝徽宗が創り出した歴史ある書体で、細く力強い線と金属的な尖ったはねが特徴)です。書道を始めたばかりの子どもの頃に習って以来、瘦金体はずっと好きな字体です。子供の頃、痩金体を書く時は、母に強要されずとも自分から進んで練習していました。今は書道をすることは稀ですが、書く時はこの字体を書きます。

老蔡:あなたは若い割にはとても老成しているように感じます。生まれつき深く考えるタイプなのですか?それとも多くの経験を経て自然とそうなったのですか?

千璽:両方だと思います。もともと騒々しいのが嫌いで、外交的でもないうえに、デビューして数年間は同年齢の他の人と比べて経験することが少し多かったので、この二つの要因が揃ったことが原因で、自分の心をコントロールできるようになったと思います。

老蔡:あなたは現在まだ20歳になっていませんが、あなたの感覚の中では自分は何歳ぐらいだと感じますか?

千璽:30代か20代後半くらいでしょうか。僕らの世代は成熟するのが少し早いような気がします。

**********

#老新(1959年生 退職者)

老新:よく勉強してますか?勉強は楽しい?

千璽:まぁまぁです(笑)大学の文化の授業は楽しいというよりどちらかというと満足してます。幼い頃はずっと勉強が苦手でした。でも、毎日とても楽しかったのです。

老新:現在は楽しいのと穏やかなのとどちらが好ましいですか?

千璽:穏やかなほうがいいです。

**********

60后(1960年代生まれ)

#西川(1963年生 現代詩人)

西川:あなたはロックを演奏しますか?ロックを聴きますか?

千璽:めったに聴かないですが、たまに何曲か聴きます。映画を見た時にバックミュージックが気になったりすると探して聴いたりします。

**********

#果果媽媽(1967年生 銀行員)

果果媽媽:00年代の子どもの母親として、千璽のママの教育が非常に厳格なことを知っていますが、あなたはいつ頃ママを理解しましたか?小さな頃は不平を言ったり反抗したりしたのでは?

千璽:(理解したのは)小学生の時です。母の教育のおかげでしょう。 毎日(教室と家を)行ったり来たりする中で、母はよく私に、なぜ私たちがこれをするのか?ということを話しました。私が理解できるような言葉で、たくさん話しかけてくれたのです。ことさらに深い話をするわけではないですが、小さなことを少しずつ。
たとえば、街で店先の棚に6元の手羽先を見かけるとします。私がそれを買いたいというと、母は「代わりに何を達成する?」と、条件を付けるのです。
授業帰りのバスの中、バスを降りての帰り道など、ほとんど人がいない時間帯にそんなことを話していたのを今でも覚えています。次第に理解し始めて、完全に受け入れたのはおそらく 4 年生か 5 年生の時でした。
文句を言ったり反抗したりしたこともあります。習い始めた頃は書道であれラテンダンスであれ、毎日家に帰って宿題を終わらせなければなりませんでした。時々練習中にとても眠くなりました。私は能率が悪く、何もうまくできないのに、母はまだ私と一緒に練習する、と言い張るのです。毎日泣いて書いたり、泣きながら練習したりしていた時期があったのを覚えています。でも、いつもそういった状態が終わったら、やりたい意欲がわくようになるのです。 例えば書道でも、その期間を経て徐々にうまくできる実感がわくようになると、達成感が出てきて、少し気持ちが楽になってきます。ある段階をなんとか乗り切れば大丈夫なのです。

果果媽媽:あなたの教育において、お父さんはどのような役割を果たしましたか?

千璽:私が幼い頃、父はしばしば仕事で家を空けていました。(息子の教育は)母に任せているという感じでした。

**********

70后(1970年代生まれ)

#閻先生(1975年生まれ、金融実務家)

閻先生:今後の市場環境についてはどのように判断されていますか?芸能以外で強化したいスキルは?

千璽:私は市場についてあまり判断力がありません (笑)。 強化したいスキルは運転です。 将来、免許をアップグレードして、もっと多くの車を運転できるようになりたいです。今一番下の試験を受けていて、レベルを上げるのにかなり時間がかかりますが、いつか大型トラックのようなものを運転したいです。

閻先生:家計の管理はどうしていますか? 親に任せていますか?自分で決めていますか?

千璽:自分の小遣いは管理しますが、多くはありません。お金はほとんど両親に渡しています。

**********

#小海生(1975年生まれ、『正午故事』副編集長)

小海生:あなたが班宇の小説『冬泳』を推薦したことで、文学的な現象になりましたが、この本に出会ったきっかけは何ですか?文学と芸術が衰退しつつあるこの時代において、人々の内面と人生を探求する上で小説はかけがえのない場所となると思いますか?

千璽:私が読み始めたのは、当時短編小説集を探していたからでした。私がフォローしていた WeChat の公式アカウントが、ある朝、突然この本を勧めてくれたのです。非常に若く力強い東北の作家が書いた小説とのことで、購入して読んでみました。
この本で記憶に残っているのは、北方の冬の匂いです。私がずっと好きだった北京の北の方の匂い。北京を思い起こすとき、その感覚が浮かびます。
けれど具体的な実際のものは別です。街のプールのシーンは、私の子供の頃の記憶と同じではありません。
小説のかけがえのない部分は「仮想の現実」だと思います。映画やドラマにも少し似ているところがある、出たり入ったりできる小さな世界です。

**********

#魯西西(1977年生まれ、デザイナー)

魯西西:あなたは芸能活動と共に成長してきましたが、 何歳で、あるいはどこか特定の瞬間で、物事を決めるのは全て自分自身だということを意識しましたか?

千璽:個人スタジオを立ち上げてから徐々にそう思うようになり、その後は基本的に私が決定を下すようになりました。以前は、会社が決定することが比較的多かったです。

魯西西:親戚や友人が集まった時、ショーをするために「お呼ばれ」されたりするのですか?

千璽:子供の頃は基本的にそういった状況から逃れることができませんでした。私が逃げると、両親に連れ戻されました。でも、14、5歳の頃に故郷に帰ってからはそういったことはなくなりました。今は両親が守ってくれてます(笑)。

**********

80后(1980年代生まれ)

#白小聯(1980年生まれ、報道関係者)

白小聯:想像の中で 40 歳になったらどうなってると思いますか?

千璽:普通の生活…というか、規則正しい生活をしています。

**********

#蔡先生(1980年生まれ、オンライン大学教育研究主任)

蔡先生:世界の悪意は、エンターテインメント業界、仲間、聴衆から来るものであるかどうかにかかわらず、あなたにとって何を意味しますか?

千璽:これは本当に人によって違うと思います。 私にとって、それは変換できるものであり、心に残るようなものはほとんどありません。 もっと俗っぽく言えば、それは一種の動機に変換することができます。
最初、悪意と接した時、なぜそんなことをされるのか理解ができませんでしたが、後になってそんなことは何も影響がないことだと感じました。
彼らはインターネット上でそれを言うだけです。自分が何者であるかを本当に認識して、変わる必要があると思います。
16歳か17歳の頃…個人スタジオを設立した年には、私はすでにこの問題を非常に明確に理解していました。それは私が自分自身の中で成長することを可能にした小さな一歩でした。

**********

#李祥(1982年生まれ、ビジネスライター)

李祥:人にどのようなイメージで覚えて欲しいですか?

千璽:どんな方面でもいいので、良いイメージでとらえてもらえたらと思います。俳優、歌手、アイドル…と、現在いろんなことをやっていますが、そのうちの一つでも認めてもらえれば幸せだと思います。

**********

#厳飛 (1982年生まれ、清華大学社会学准教授)

厳飛:2019年に気に入った本はなんですか?

千璽:あまりよく覚えていないのですが、少し前に桑格格(サン・ガーガー。1979年成都生まれの女性作家。『城市中国』副編集長。代表作は『小時候』『黒花黄』など)の本を読みました。『小時候(子供時代)』という、少女の成長について書かれた短編です。とても可愛いと思いました。

**********

#ダニエル(1984年生まれ、ペット用品店経営)

ダニエル:あなたの猫の 1 匹が人間の友達になれるとしたら、どの猫を選びますか?

千璽:可能であれば、どの子もみんな「人間の友人」だったらなぁと思います。特別でユニークな存在なので、いろんなことを一緒にやってみたいです。

ダニエル:あなたが最も望んでいるTA(ティーチング・アシスタント)で行うことを 1 つ挙げてください。

千璽:私が立ち上がり、スクリーンの前に出て深くお辞儀をすると、客席から拍手が起こる。これが私が最もやりがいを感じていることです。

**********

#朱一旦(1984年生まれ、ショートビデオの有名人)

朱一旦:2019年の総括は?

千璽:忙しく、やりがいがありました。作品のことを考えると、現段階の私にはとてもではないけれど十分だとは思っていません。「もう十分」というのは、自分が満足できるということですが、こういうことは実はあまりなくて、もしかしたらもう満足できないのかもしれません(笑)。

朱一旦:今までで一番やりがいを感じたことは何ですか?

千璽:クランクアップや退勤時です。仕事が終わる時。

朱一旦:あなたが今までにした最も反抗的なことは何ですか?

千璽:特に反抗的なことは考えてないけれど、実は反抗したいという気持ちはずっとあります。それらは心に留めて覚えておいて別の場所で発散します。
たとえば、小北(映画「少年の君」で易烊千璽が演じたキャラクター)は、「易烊千璽」がやらないことをたくさんやりました。他のキャラクターに入り込むと、より多くのパワーが発揮されるので(反抗心を)コントロールできると思います。

**********

#克斯 (1986年生まれ、広告実務家)

克斯:ストリートダンスは脚痩せするって本当ですか?

千璽:必ずしもそうではないでしょうが、とても壮健なダンサーはたくさんいますね。私にとっても都合がいいです(笑)。純粋なダンスではなくても、運動をやってる限り、その効果はあると思います。

**********

#セドリック (1987年生まれ、中堅SOE)

セドリック:完璧な休日とはどのようなものですか?

千璽:自然に目が覚めるまで寝て、​​その後何をしたいか考えることができたらいいですね。部屋で一人で過ごすもよし、遊びに行くもよし。

セドリック:あなたが最も重視する 3 つの資質は何ですか?

千璽:正直、自制心、誠実さ。 セルフコントロールは、集中したい事ならいいのですが、生活全般では先延ばしにすることがあります。

**********

#杜上北(1987年生まれ・美容師)

杜上北:丸いビーフンと平たいビーフンのどちらが好きですか?

千璽:平たいのを食べるのが好きです。

杜上北:外見を無視しても、人々はあなたのことを認めてくれると思いますか?

千璽:はい。ある一部の人は外見に関して認めてくれているのでしょうが、他の一部の人は内面に関して認めてくれていると思います。

**********

#桃小思基(1988年生まれ、客室乗務員)

桃小思基:あなたは頻繁に飛行機に乗って仕事に行きますが、長距離のフライトでは通常何をしますか? 必需品は何ですか?

千璽:遠距離では寝ますね。純粋な睡眠です。必需品はヘッドホンです。

**********

#黄四(1989年生まれ、ホテルブランドディレクター)

黄四:毎晩寝る前に何をしますか? 本を読んだり、短いビデオを見たり、淘宝を閲覧したりしますか?

千璽:決まった習慣はありません。いつも自然に眠りに落ちます。

**********

#モーター(1989年生まれ、美容起業家)

モーター:自分を元気づけるためによく使う言葉は? あなたが自分自身を特に信じている大きな道理はありますか?

千璽:ありません(笑)自分自身を元気づけるようなことはしません。心理的な慰めは必要ですが、スローガン的な定型文は使いません。

私が特に信じている大きな道理は、父の言った名言にあります。
「自分を世界の中心にしないで」。
つまり、自分のことを気にしすぎないということです。
父がこれを初めて言ったのは私が小学生の頃でした。父は仕事でよく海外に出かけていたのですが、帰ってきてちょっと挨拶をしたあとでおもむろにそんなことを言ったのです。車を運転していて、途中で突然話し出すみたいに。

モーター:最近フィルムカメラをいじっているようですが、特に好きなものはありますか?

千璽:気に入っているのは、明るい日差しの下の風景、人物のクローズアップ ポートレート、または非常に特別な「隅っこ」です。 特別な隅っこは、視線に入ると、「クリック」する必要があるように感じます. 今日の撮影シーンで気になったのは、頭上の舞台装置の山。本校のプロコースの教習棟には、舞台芸術の教室がいくつかあるのですが、それらはとても特殊で大きな機材なので、どのように照明のコントロールをするのかなどを注意深く観察しています。

**********

90后(1990年代生まれ)

#阿菲(1990年生まれ・脚本家)

阿菲:幼い頃からスターになるのは大変ですか?

千璽:以前は元気でしたが、2016 年と 2017 年に、とても疲れていることに気づき始めました。体が本当にしんどいなと感じると、はじめて自分が疲れていることに気が付きます。この2年間で少し疲れを感じるようになりました。
今日みたいなの(撮影作業)はリラックスしています。基本的には、撮影スケジュールが固定されていて、毎日休憩時間がある仕事は快適です。最も疲れるのは、複数の仕事が同時に入っている時。

阿菲:あなたの夢は子供の頃の夢と同じですか?

千璽:今は特に高い目標はありません。子どもの頃は、特殊部隊とか宇宙飛行士とかいっぱい憧れがありましたが、今は全然違います。

阿菲:1 日の中で最もリラックスできる時間は? その時何をしていますか?

千璽:寝てる時と、トイレに行ってる時 (笑)。

阿菲:あなたの世界における出来事の濃度は平均的な人よりもはるかに高いです。それによって、さまざまな感情を経験するための「しきい値」がある程度上がりますか?

千璽:少しはそういうこともあると思います。以前は、私たちみたいな人間は、平凡な事に疲れ果て、感情が薄れてしまう可能性が高いと思っていました。
撮影は非常に集中しなければならないため、内部の混乱は非常に小さくなりますが、これは特に良いことではありません。
小北の役割は素晴らしいです。私の内面からいろいろ与えられた後、私は彼と同化しました。

**********

#林突突(1990年生まれ、プロダクトオペレーション)

林突突:一人でいることを好む人として、他者や世界を理解することは重要だと思いますか?

千璽:気になる人には理解してもらいたいですが、全員ではありません。

林突突:最近、一番「おしゃべり」したのはいつですか? その日何が起こったのですか?

千璽:仕事の時です。『長安十二時間』の撮影で、台詞が多かったのです。普段いちばんよくしゃべるのは取材中です(笑)。

林突突:有名になってから、時間はますます貴重になり、不足しているでしょうが、易烊千璽に属する「無為な時間」というのはまだ存在しますか?

千璽:はい。でも、非常に、非常に、非常に少ないです。意識してこの種の時間を自分で確保しないとなりません。トイレに行く時、寝る前、とても疲れている時、空っぽの時、突然ある日のイベントが一時的にキャンセルされた時、たいがいそれは発生します。

**********

#白少游(1991 年生まれ、インターネット プロダクト マネージャー)

白少游:エゴサーチはしますか?トレンドワードをチェックしますか?

千璽:はい、作品が公開された時にやります。『長安二十四時』が放送された時、小北を演じた時、アルバムがリリースされた時など検索しました。トレンドワードも時々チェックします。

白少游:仕事の関係で夜中に眠れません。あなたに悩みがあるとは想像しにくいですが、最近、あなたが特に面白くないと思ったことは何ですか?

千璽:仕事的には、やるべきことがあってもまだできていないことなどがあります。私生活的には、何事もなく落ち着いています。

**********

Y先生(1992年生まれ・無職)

Y先生:この1年で「ミスった」「失敗した」と感じたことはありますか? もしあったなら、そういう時この感情にどう向きあいますか?

千璽:あります。普段あまり自信が無くて、やるべきことをやって完成した後も、まだ良くない、ダメだと感じたりします。例えば課題を提出するときなど、リハーサルが足らない!と感じたりします。

Y先生:この 2 年間で批判されたことはありますか? インターネット上での悪意のあるものではなく、根源的で重みのある本物の批判のことですが。

千璽:批判ではなく、学校の先生からの真剣な指導はありました。

Y先生:この一年、いよいよ勢いが盛んで、口コミや人気が新たな頂点に達したと感じますが、褒め言葉以外の意見を自分で見つけて、自分の評価を調整することがありますか?

千璽:特に探したりはしませんが、バランスをとるようにしています。意見を比較して自分なりにバランスをとります。みんなのコメントが真実を言っているかそうでないかは、私自身が知っています。

**********

#曹光華(1992年生まれ・宅配員)

曹光華:料理をしたことがありますか。どんなものを作りますか? 

千璽:即席麺やその他の簡単なものを調理します。

**********

#姜思達(1993年生まれ、アーティスト)

姜思達:スマホの通話料は自分で払うのですか?どれくらいですか?

千璽:自分で払ってます。通話やメールはめったにしません。以前のデータ量は月15GBだったのですが、動画を見ていて超えそうだったので、少し補いました。

姜思達:自分のカッコ良さに気づいてますか?

千璽:いいえ (笑)。

**********

#孟么么(1993年生まれ、中学校中国語教師)

孟么么:もし本当にダンスの先生になったら、どんな先生になると思いますか?

千璽:比較的内向的な教師になると思います。 ユーモラスで情熱的な雰囲気が得意ではないので、ただ真剣に一生懸命教えるでしょう。真剣だけど厳しくはないです。

孟么么:旅行先を選ぶとき、どのような要素を考慮しますか?過去 1 年間に一人で旅行したことがありますか?

千璽:商業的要素の少ない自然の景勝地を選びます。今シーズンはスキーに行きます。昨年は友達と一緒に行きました。国慶節には一人でドライブをしました。5月には3、4日の休暇も取りました。

**********

#千帆帆 (1993年生まれ、Coser)

千帆帆:私はコーザー(コスプレイヤー)です。昨年、あなたがビデオ配信でハリー・ポッタースパイダーマンのコスプレをしたのを見て、私は嬉しい驚きを感じました。コス体験はいかがでしたか? 今後は他のコスも試してみますか?

千璽:この経験は非常に興味深いものでしたが、仕事上のことです。仕事で必要であるときには、またコスプレをする可能性もあると思います。

千帆帆:この4年間、私は社会人になってから社交的な人間となりました。それまでに、多くの節目を経験し、そのたびに自分の考え方にいくつかの変化がありました。 あなたが経験した中で、今のあなたの人生に最も大きな影響を与えた節目は何ですか?

千璽:デビューは大きな節目だったし、スタジオ設立も重要なポイントでした。デビューは川の向こう側に飛び込むに等しい、まったく別の道へと進む行為でしたが、スタジオの設立は小さな一歩です。

**********

#費費(1994年生まれ・医師)

費費:職場ドラマで一番演じてみたい職業は?

千璽:職場ドラマだったら、弁護士です。弁護士のエネルギーが好きです。サスペンスドラマだったら刑事弁護士と公益弁護士です。

費費:趣味が仕事や課題となってしまったら、情熱は時間の経過とともに薄れますか?

千璽:おそらくそんなことはないでしょう。多くの人がその機会を得られない中で、趣味を仕事に変えることができているのはとても幸運だと思います。後は自分の態度次第ですが、今のところ大丈夫です。

費費:点滴のために病院に行ったときに、注射をする看護師があなたのファンで、あなたを見た途端、すごく興奮して手がブルブル震えていたとしたら、あなたはどうしますか?

千璽:多分そんなことはないと思いますよ。

費費:もしあったら?

千璽:主任看護師を探すしかないでしょうね(笑)。

**********

#何同学(1999年生まれUPマスター)

何同学:これまでで最も満足のいく仕事は?

千璽:『少年の君』

**********

00后(2000年代生まれ)

#梨旅人(2000年生まれ・大学生)

梨旅人:スマホを見ずに一日過ごせますか? スマホを紛失した場合、1 日の空き時間をどのように過ごしますか?

千璽:絶対に大丈夫です。普段やっていることもやらないこともやりますし、特別な取り決めなく過ごします。

梨旅人:最後にとても良い気分で、心が暖かくなったのはいつですか?

千璽:最近バラエティ番組を撮っているのですが(注:『朋友請聽好』のこと)その中で、全国から手紙をいただいています。ファンの人たちだけでなく、若い人たちにしても本当に悩みを持っている人にしても、実際の経験について書いてくれていて、中には感動的な物語もいくつかあって、温かい気持ちになります。

梨旅人:あなたにとって世界の終わりとは?

千璽:それは本当の世界の終わりです。 大自然の終わりが本当の終わりです。

**********

#麦子 (2000年生まれ 留学生)

麦子:毎日オリジナルの微博を投稿するように頼まれたらどうしますか?ツイートが減っているのはなぜですか?(WeChatの)モーメンツを使用していますか?更新するのにどれくらいの時間がかかりますか?

千璽:生活の記録を書きます。それが仕事で、なおかつコンテンツに厳格な要件が無いのだったら気軽にできるでしょうね。
今はほとんど投稿していません。微博で生活を共有していましたが、どんどんどんどん少なくなってます。改めなくてはですね(笑)。モーメンツも使いますが、前回のモーメンツは 9 月か 10 月だったので、投稿頻度は高くないですね。

麦子:淘宝(タオバオ)のアンカー、スポーツ解説者トークショーの俳優 (すべて話すことが多い職業) しかできないとしたら、どれを選びますか? 

千璽:たくさん喋らなきゃならないから、どれも絶対に選びません。

**********

#毛毛(2001年生まれ・大学生)

毛毛:同い年なので「千璽の成長を見守った」年長者よりも「千璽と一緒に育った」人が多いです。なので、とても興味があるのですが、成長する過程において、混乱した時期がありましたか?それをどのように過ごしましたか?

千璽:あまりありませんが、少しの間、私は選択をするのが困難でした。そのような状況に遭遇すると、躊躇してしまうのです。でも、混乱するほどではありません。
解決策は、まず自分の気持ちを頼りにすることです。
それでも決まらない場合は、あちこちでいったい何が起きてるのかを合理的に分析します。

**********

#Suaner(2002年生まれ、高校美術志願)

Suaner:大学入試のストレスを解消するには?

千璽:当時のプレッシャーは悪くなかったと思います。プレッシャーを和らげるために、湖南省の学校で一時期勉強していました。成績がほぼ合格だと感じたら、夕方の勉強の後、散歩に出かけたり、ボールを蹴ったりしていました。
ストレスを解消する良い方法は、ランニングや腕立て伏せなどの運動をすることだと思います。汗をかくと、さらに気持ち良いですよ。

 

注:画像、文章ともに著作権者様の権利下にあるものを引用させていただいています。ネットで拡散済みの過去記事であることをふまえ、当方の判断により、非営利の娯楽情報共有目的で出典明記の上、載せております。問題があるようでしたら記事付帯のTwitter連携ボタン、当ブログ「お問い合わせ」フォームより、その旨お伝え下さい。迅速に対応いたします。